DATABIRD
分析計・計測器のIWATA  
岩田電業株式会社  
line
nn
トップページ
会社案内
製品案内
 
分析計

FAST-3000
FAST-3100
FAST-2200
FAST-2000
FAST-2100
ICLA-1000

カスタム製品
製品一例
受託生産
製品一例
メンテナンス業
特定労働派遣業
お問い合わせ
求人・採用情報
プライバシーポリシー
 
non
 
FAST-2100 特徴・外観・カタログ(PDF) 測定可能ガス・測定範囲・仕様
 
FTIR排出ガス分析装置(分離型)
  特長測定データ例カタログ(PDF)
   
FAST-2000 高速・高性能・多機能FTIR排出ガス分析装置
エンジンをはじめ色々な燃焼装置から排出されるガスに含まれる様々な成分をFAST−2100は高速・連続で測定する分析装置です。
5Hzの高速サンプリングで過渡現象も正確に測定できます。又、測定中のサンプルスペクトルで240種類以上の豊富な検量スペクトルライブラリーを使い、未解析の成分の再分析や同定・定量なども行うこともできます。
FAST−2100は排出挙動の変化を的確に検出するため、分析部本体を試験室内に設置し、計測室内に設置した解析表示部で、制御・監視・データ収録・再分析が行えるように設計した分離型分析装置です。
 
  特徴
  TOPへ
 
  • 5Hz高速サンプリングを実現、過渡現象が測定できます。
  • オンライン測定時に分析されなかったガスは、メモリーに保存されたスぺックデータから再分析させることができます。
  • 5.11m/200mlの長光路小型ガスセルで0.5cm-1の高性能・高分解能を実現しました。
  • 高速サンプリング、高速応答の特徴を最大限に発揮し、過渡現象を的確にキャッチする為に分析部は車体やエンジンの近くに設置できます。
  • 解析表示部は計測室に設置し、運転制御、測定監視、データ収録、再分析、印刷など多目的に活用できます。
  • 分析部は簡単に移動、設置が可能な為、複数ベンチでの共用で稼働率向上・投資効果の向上が図れます。
  • 150℃と191℃に対応した検量スペクトルライブラリーを合わせて240種類提供いたします。
  • 当社独自の自動補正機能及び自己診断機能を装備し、安定した分析を行うことができます。
    ((独)交通安全環境研究所様と共同特許取得)
 
分析部 解析表示部
測定データ例
  TOPへ
 
  ガソリン車Cold Start時のN2Oの排出
 
  ディーゼル車路上走行開始時の変化
 
 
  カタログ(PDF)
  TOPへ
 
  下のカタログ写真をクリックしてください。(ダウンロードする場合は右クリックでファイル保存してください。)
 
FTIR排出ガス分析装置 FAST-2000シリーズ
和文カタログ 和文カタログ
(6ページ.... 1.96MB)
英文カタログ

英文カタログ
(4ページ.... 1.47MB)

       
 
Adobe Reader PDFファイルを見るためにはAdobe Readerが必要です
Adobe ReaderはAdobe社のサイトより無償で入手できます。
左の画像をクリックの上、指示に従ってダウンロードして下さい。
 
 
Copyright